細見美術館 香庵 夜桜観賞の夕べ

 京都の伝統文化ゾーン・岡崎にある細見美術館の最上階「古香庵(ここうあん)」にて、4月2日(金)、4月3日(土)、4月9日(金)、4月10日(土)の4日間、「夜桜観賞の夕べ」が開催される。   細見美術館の「古香庵」は、数奇屋建築の名匠・中村外二棟梁が手がけた伝統美が、美術館の現代的な建築と絶妙な調和をみせる空間。東に向かって開放されたつくりで、岡崎公園の並木越しにいながらにして東山の峰々が一望できる。   このたびのイベントは、この「古香庵」を特別に貸切り、岡崎疎水の華麗な夜桜を眺める完全予約制の花見パーティー。お食事は、上七軒豆腐懐石料理店「くろすけ」が、桜をテーマにした特別花見弁当を準備し、舞妓さんによる舞の観賞や、京都在住の音楽家による春の名曲の生演奏も予定されている。この時期だけの、京都ならではの五感が弾ける華やかな春の宴を是非堪能したい。  【開催日時】 ①2010年4月2日(金)18:00~20:00 ②2010年4月3日(土)17:00~19:00 完売 ③2010年4月9日(金)18:00~20:00 完売 ④2010年4月10日(土)17:00~19:00 完売 ※桜の開花状況により、③④は内容を変更する場合があります 【開催場所】 細見美術館 最上階 「古香庵」 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3 細見美術館内 【参加人数】各日限定30名(最少開催人数20名)※雨天決行 【参加費】1名 18,000円(税・サービス込み) 【内容】 ・細見美術館 茶室「古香庵」にて夜桜観賞 ・食事(ウェルカムドリンク、上七軒くろすけ花見弁当) ・京都在住音楽家による春の名曲の生演奏 ・舞妓さんによる舞観賞 ・細見美術館 春季特別展「雅の意匠~かぐやの婚礼調度と雛道具~」鑑賞券つき 4/2,10演奏予定 チェロと尺八のデュオ4/3,9演奏予定 バイオリンソロ   京都の伝統文化ゾーン・岡崎にある細見美術館の最上階「古香庵(ここうあん)」にて、4月2日(金)、4月3日(土)、4月9日(金)、4月10日(土)の4日間、「夜桜観賞の夕べ」が開催される。   細見美術館の「古香庵」は、数奇屋建築の名匠・中村外二棟梁が手がけた伝統美が、美術館の現代的な建築と絶妙な調和をみせる空間。東に向かって開放されたつくりで、岡崎公園の並木越しにいながらにして東山の峰々が一望できる。   このたびのイベントは、この「古香庵」を特別に貸切り、岡崎疎水の華麗な夜桜を眺める完全予約制の花見パーティー。お食事は、上七軒豆腐懐石料理店「くろすけ」が、桜をテーマにした特別花見弁当を準備し、舞妓さんによる舞の観賞や、京都在住の音楽家による春の名曲の生演奏も予定されている。この時期だけの、京都ならではの五感が弾ける華やかな春の宴を是非堪能したい。  【開催日時】 ①2010年4月2日(金)18:00~20:00 ②2010年4月3日(土)17:00~19:00 完売 ③2010年4月9日(金)18:00~20:00 完売 ④2010年4月10日(土)17:00~19:00 完売 ※桜の開花状況により、③④は内容を変更する場合があります 【開催場所】 細見美術館 最上階 「古香庵」 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3 細見美術館内 【参加人数】各日限定30名(最少開催人数20名)※雨天決行 【参加費】1名 18,000円(税・サービス込み) 【内容】 ・細見美術館 茶室「古香庵」にて夜桜観賞 ・食事(ウェルカムドリンク、上七軒くろすけ花見弁当) ・京都在住音楽家による春の名曲の生演奏 ・舞妓さんによる舞観賞 ・細見美術館 春季特別展「雅の意匠~かぐやの婚礼調度と雛道具~」鑑賞券つき 4/2,10演奏予定 チェロと尺八のデュオ4/3,9演奏予定 バイオリンソロ 

国立新美術館 「アーティスト・ファイル 2010―現代の作家たち」

アーノウト・ミック 《タッチ、ライズ・アンド・フォール》 2007年 2面スクリーンによるビデオ・インスタレーション Courtesy carlier | gebauer, BerlinO JUN 《3m》 2006-2007年 顔料、岩絵具、グアッシュ/紙 撮影:山田新治郎 ©O JUN Courtesy Mizuma Art Gallery  東京・六本木の国立新美術館にて、2010年3月3日(水)~5月5日(水・祝)の期間中、「アーティスト・ファイル 2010―現代の作家たち」が開催されている。   「アーティスト・ファイル」は、国立新美術館が、国内外で今もっとも注目すべき活動を展開している作家たちを選抜し、紹介するアニュアル(毎年開催)形式の展覧会。2008年、2009年に続き3回目となる今回は、国内6名、海外1名の計7名の作家が取り上げられる。同展には毎回、特別なテーマは設定されておらず、また、表現メディアや年齢にも制限を設けていない。今回も、30歳代から50歳代まで幅広い世代の、絵画、映像、立体など、さまざまな表現、さまざまなテーマが会場に展開される。この多様性や複雑さから、時代のリアリティーというべきものを浮かび上がらせることが、「アーティスト・ファイル」の目的だ。会場では、ファイルを次々と手に取るように、7名の個展をめぐりながらそれぞれの「現代」を感じてみたい。   また、会期中には出品作家によるアーティスト・トークのほか、ワークショップなども開催予定。  南野馨 《Untitled 0903》 2009年 陶桑久保 徹 《光の毒》 2009年 油彩/カンヴァス©KUWAKUBO Toru Courtesy Tomio Koyama Gallery斎藤ちさと 気泡シリーズより 《クローバーの絵》2009年 ラムダプリント福田尚代 《夏への扉》 2003年 本に刺繍作家蔵 撮影:飯田博之石田尚志 《海の壁―生成する庭》 2007年3面スクリーンによるビデオ・インスタレーション豊田市美術館での展示風景(2009年) アーノウト・ミック 《タッチ、ライズ・アンド・フォール》 2007年 2面スクリーンによるビデオ・インスタレーション Courtesy carlier | gebauer, BerlinO JUN 《3m》 2006-2007年 顔料、岩絵具、グアッシュ/紙 撮影:山田新治郎 ©O JUN Courtesy Mizuma Art Gallery  東京・六本木の国立新美術館にて、2010年3月3日(水)~5月5日(水・祝)の期間中、「アーティスト・ファイル 2010―現代の作家たち」が開催されている。   「アーティスト・ファイル」は、国立新美術館が、国内外で今もっとも注目すべき活動を展開している作家たちを選抜し、紹介するアニュアル(毎年開催)形式の展覧会。2008年、2009年に続き3回目となる今回は、国内6名、海外1名の計7名の作家が取り上げられる。同展には毎回、特別なテーマは設定されておらず、また、表現メディアや年齢にも制限を設けていない。今回も、30歳代から50歳代まで幅広い世代の、絵画、映像、立体など、さまざまな表現、さまざまなテーマが会場に展開される。この多様性や複雑さから、時代のリアリティーというべきものを浮かび上がらせることが、「アーティスト・ファイル」の目的だ。会場では、ファイルを次々と手に取るように、7名の個展をめぐりながらそれぞれの「現代」を感じてみたい。   また、会期中には出品作家によるアーティスト・トークのほか、ワークショップなども開催予定。  南野馨 《Untitled 0903》 2009年 陶桑久保 徹 《光の毒》 2009年 油彩/カンヴァス©KUWAKUBO Toru Courtesy Tomio Koyama Gallery斎藤ちさと 気泡シリーズより 《クローバーの絵》2009年 ラムダプリント福田尚代 《夏への扉》 2003年 本に刺繍作家蔵 撮影:飯田博之石田尚志 《海の壁―生成する庭》 2007年3面スクリーンによるビデオ・インスタレーション豊田市美術館での展示風景(2009年) 

ラグジュアリー・キョウト伝統文化保存イベント〜上七軒歌舞練場大修復記念〜

 明治33年に建築された上七軒歌舞練場大修復を記念し、雅楽のプリンス東儀秀樹氏による演奏と鱧料理をはじめとした京料理が愉しめるイベントが2010年5月22日(土)に開催される。  上七軒歌舞練場   東儀氏は、奈良時代から1300年続く楽家の家系に生まれ、高校卒業後宮内庁楽部に入る。楽部では篳篥(ひちりき)を主に、琵琶、鼓類、歌、舞、チェロを担当。宮中儀式や皇居において行われる雅楽演奏会などに出演するほか、現在に至るまで海外での公演にも参加、日本の伝統文化の紹介と国際親善の役割の一翼を担っている。その一方で、ロック、クラッシック、ジャズなど様々なジャンルに親しんできた下地に、日本伝統音楽を継承する無比の存在として注目される。   本イベントでは、伝統を守りつつ独自の感性を生かす東儀氏による、合奏音楽としては世界最古と言われる雅楽をつかった調べが堪能できるというもの。 「くろすけ」 特別懐石  またコンサートの後は、上七軒にある元お茶屋「くろすけ」にて、1日限り30名だけに特別懐石が用意される予定だ。京の夏のおとずれを感じさせる「鱧」を使った絶品の一皿、素材の大豆から厳選された「くろすけ」自慢のおぼろ豆腐など、京都の季節の食材をふんだんにあしらわれた美しい料理の数々を心行くまで味わえる。   風薫る五月、心に残る特別な一日を過ごしてみてはいかがだろう。       明治33年に建築された上七軒歌舞練場大修復を記念し、雅楽のプリンス東儀秀樹氏による演奏と鱧料理をはじめとした京料理が愉しめるイベントが2010年5月22日(土)に開催される。  上七軒歌舞練場   東儀氏は、奈良時代から1300年続く楽家の家系に生まれ、高校卒業後宮内庁楽部に入る。楽部では篳篥(ひちりき)を主に、琵琶、鼓類、歌、舞、チェロを担当。宮中儀式や皇居において行われる雅楽演奏会などに出演するほか、現在に至るまで海外での公演にも参加、日本の伝統文化の紹介と国際親善の役割の一翼を担っている。その一方で、ロック、クラッシック、ジャズなど様々なジャンルに親しんできた下地に、日本伝統音楽を継承する無比の存在として注目される。   本イベントでは、伝統を守りつつ独自の感性を生かす東儀氏による、合奏音楽としては世界最古と言われる雅楽をつかった調べが堪能できるというもの。 「くろすけ」 特別懐石  またコンサートの後は、上七軒にある元お茶屋「くろすけ」にて、1日限り30名だけに特別懐石が用意される予定だ。京の夏のおとずれを感じさせる「鱧」を使った絶品の一皿、素材の大豆から厳選された「くろすけ」自慢のおぼろ豆腐など、京都の季節の食材をふんだんにあしらわれた美しい料理の数々を心行くまで味わえる。   風薫る五月、心に残る特別な一日を過ごしてみてはいかがだろう。     

サー・ロジャー・ノリントン指揮 シュトゥットガルト放送交響楽団

パク・ヘユン  サー・ロジャー・ノリントンとシュトゥットガルト放送交響楽団(SRSO)による待望の日本公演が、2010年5月12日(水)、13日(木)の2日間にわたり開催される。   今や彼らの一挙手一投足に全世界の注目が集まっているといっても過言ではない、サー・ロジャー・ノリントン率いるシュトゥットガルト放送交響楽団(SRSO)。サー・ロジャー・ノリントンは、古典音楽の演奏スタイルの権威として知られ、1998年の同楽団の首席指揮者に就任以来、大作曲家たちの意向を忠実に表現すべく歴史的な演奏方法の研究及び開発を重ねている。   そしてシュトゥットガルト放送交響楽団は、現代のオーケストラが忘れ去りつつある“そこにあるべき的確な音楽技法”を取り戻し、現代の奏者にとって当たり前のテクニックとなったヴィブラートをあえて排することで得られた純粋な響き「ピュアトーン」で、かつて誰も体験したことのないサウンドを再構築した。   また今回の日本公演では、ミュンヘン国際コンクールを制し、ノリントン“イチオシ”のヴァイオリンの新星パク・ヘユンを迎えた特別プログラムが予定されている。   パク・ヘユン  サー・ロジャー・ノリントンとシュトゥットガルト放送交響楽団(SRSO)による待望の日本公演が、2010年5月12日(水)、13日(木)の2日間にわたり開催される。   今や彼らの一挙手一投足に全世界の注目が集まっているといっても過言ではない、サー・ロジャー・ノリントン率いるシュトゥットガルト放送交響楽団(SRSO)。サー・ロジャー・ノリントンは、古典音楽の演奏スタイルの権威として知られ、1998年の同楽団の首席指揮者に就任以来、大作曲家たちの意向を忠実に表現すべく歴史的な演奏方法の研究及び開発を重ねている。   そしてシュトゥットガルト放送交響楽団は、現代のオーケストラが忘れ去りつつある“そこにあるべき的確な音楽技法”を取り戻し、現代の奏者にとって当たり前のテクニックとなったヴィブラートをあえて排することで得られた純粋な響き「ピュアトーン」で、かつて誰も体験したことのないサウンドを再構築した。   また今回の日本公演では、ミュンヘン国際コンクールを制し、ノリントン“イチオシ”のヴァイオリンの新星パク・ヘユンを迎えた特別プログラムが予定されている。   

OCEANUS(オシアナス) OCEANUS presents 夜ジャズ feat 須永辰緒

須永辰緒(sunaga t experience) カシオ計算機から発売されているウォッチブランド、OCEANUS(オシアナス)協賛のもと開催されるイベントで、毎回好評を博す「夜ジャズ」。今回はJAZZコンピCD「須永辰緒の夜ジャズ・外伝~ALL the young dudes~すべての若き野郎ども」のリリースパーティとして2010年6月27日(日)17時より、渋谷JZ Bratsにて開催される。  今回の夜ジャズには、同CDのコンセプト「クラブやフェスで活躍している現役バリバリのアーティスト」、「酒、煙草、そして色気の漂うイイ匂いのする“クールガイ”なアーティスト」に沿って収録された日本人アーティストのうち、なんと3組の精鋭が出演予定。他ではちょっと見られないハードバップなラインナップに、毎回恒例の「レコード・コンサート」等、ジャズが大好きな人も、まだ一度も触れたことのない人も必見の一夜である。 BLACKQP’67cro-magnon(Jazzy Sport) JABBERLOOPDJ Niche   須永辰緒(sunaga t experience) カシオ計算機から発売されているウォッチブランド、OCEANUS(オシアナス)協賛のもと開催されるイベントで、毎回好評を博す「夜ジャズ」。今回はJAZZコンピCD「須永辰緒の夜ジャズ・外伝~ALL the young dudes~すべての若き野郎ども」のリリースパーティとして2010年6月27日(日)17時より、渋谷JZ Bratsにて開催される。  今回の夜ジャズには、同CDのコンセプト「クラブやフェスで活躍している現役バリバリのアーティスト」、「酒、煙草、そして色気の漂うイイ匂いのする“クールガイ”なアーティスト」に沿って収録された日本人アーティストのうち、なんと3組の精鋭が出演予定。他ではちょっと見られないハードバップなラインナップに、毎回恒例の「レコード・コンサート」等、ジャズが大好きな人も、まだ一度も触れたことのない人も必見の一夜である。 BLACKQP’67cro-magnon(Jazzy Sport) JABBERLOOPDJ Niche   

OCEANUS(オシアナス) 夜ジャズ ~TATSUO SUNAGA Birthday Bush !! ~

 カシオ計算機から発売されているウォッチブランド、OCEANUS(オシアナス)協賛のもと開催されるイベントで、毎回好評を博す「夜ジャズ」。今回は、9月に誕生日を迎える須永辰緒のBirthday パーティとして2010年9月19日(日)17時より、渋谷JZ Bratsにて開催される。  豪華ゲストによるLIVE、DJ、恒例のレコードコンサートに加え、乾杯用のWelcomeドリンクとフィンガーフード付きで3,500円。JAZZが好きな人も初めての人も存分に楽しめる、お祝いムード満点の豪華な一夜である。 須永辰緒(sunaga t experience)DJ Niche沖野修也 mama!milkJiLL-Decoy associationPAO    カシオ計算機から発売されているウォッチブランド、OCEANUS(オシアナス)協賛のもと開催されるイベントで、毎回好評を博す「夜ジャズ」。今回は、9月に誕生日を迎える須永辰緒のBirthday パーティとして2010年9月19日(日)17時より、渋谷JZ Bratsにて開催される。  豪華ゲストによるLIVE、DJ、恒例のレコードコンサートに加え、乾杯用のWelcomeドリンクとフィンガーフード付きで3,500円。JAZZが好きな人も初めての人も存分に楽しめる、お祝いムード満点の豪華な一夜である。 須永辰緒(sunaga t experience)DJ Niche沖野修也 mama!milkJiLL-Decoy associationPAO   

OCEANUS(オシアナス) OCEANUS presents 夜ジャズ URBAN CRUISE EDITION

 「OCEANUS presents 夜ジャズ」 – 今回は「URBAN CRUISE EDITION」と銘打って、夏の終わりに涼しげでオトナなアーバン・クルージングパーティを開催。 夜ジャズ主催・須永辰緒のBirthday Bashをかねた東京湾を巡る3時間のアーバンクルーズ。心地よい潮風、船上から眺める360゜の夜景、豪華アーティスト陣が奏でる極上のJAZZ・・・ akikoらによるメインフロア・デッキでのライブ、須永辰緒をはじめ東京スカパラダイスオーケストラからは川上つよし、田中知之(Fantastic Plastic Machine)ら豪華DJ陣によって、絶好のロケーション&シチュエーションを演出する。 「OCEANUS」がもつ大人のこだわりが生み出すプレミアムでエレガントなひとときを体感できるクルーズだ。     2011年9月19日(月・祝) 17:50~/出航:18:00~(21:00帰着) 17:00~17:30               お台場パレットタウン発着所         (ゆりかもめ「青海駅」下車徒歩1分) e+にて 8/20(土)から発売開始 akiko × クリヤ・マコト(main floor) 織田祐亮(tp) × 君塚世和(g)デュオ 須永辰緒 / 川上つよし(東京スカパラダイスオーケストラ) 田中知之(Fantastic Plastic Machine ) / 松浦俊夫 / MURO DJ Niche / MARCY(LITTLE BIRD RECORD from福島)  「OCEANUS presents 夜ジャズ」 – 今回は「URBAN CRUISE EDITION」と銘打って、夏の終わりに涼しげでオトナなアーバン・クルージングパーティを開催。 夜ジャズ主催・須永辰緒のBirthday Bashをかねた東京湾を巡る3時間のアーバンクルーズ。心地よい潮風、船上から眺める360゜の夜景、豪華アーティスト陣が奏でる極上のJAZZ・・・ akikoらによるメインフロア・デッキでのライブ、須永辰緒をはじめ東京スカパラダイスオーケストラからは川上つよし、田中知之(Fantastic Plastic Machine)ら豪華DJ陣によって、絶好のロケーション&シチュエーションを演出する。 「OCEANUS」がもつ大人のこだわりが生み出すプレミアムでエレガントなひとときを体感できるクルーズだ。     2011年9月19日(月・祝) 17:50~/出航:18:00~(21:00帰着) 17:00~17:30               お台場パレットタウン発着所         (ゆりかもめ「青海駅」下車徒歩1分) e+にて 8/20(土)から発売開始 akiko × クリヤ・マコト(main floor) 織田祐亮(tp) × 君塚世和(g)デュオ 須永辰緒 / 川上つよし(東京スカパラダイスオーケストラ) 田中知之(Fantastic Plastic Machine ) / 松浦俊夫 / MURO DJ Niche / MARCY(LITTLE BIRD RECORD from福島) 

A.M.I Fリーグ テバオーシャンアリーナカップ 2012

 この度、愛知県名古屋市の正規腕時計販売店「A.M.I」は2012年8月23日(木)より開催される「Fリーグ テバオーシャンズアリーナカップ 2012」のイベントスポンサーとして大会協賛をします。  Fリーグ = 『日本フットサルリーグ』。 日本フットサル連盟により2007年に新設されたフットサルの全国リーグです。 そして今回の「テバオーシャンアリーナカップ」は日本フットサルリーグのリーグカップ戦であり、毎年夏季  に、名古屋市港区のテバオーシャンアリーナで開催されています。    : Fリーグ テバオーシャンアリーナカップ2012: 公益財団法人日本サッカー協会/一般財団法人日本フットサル連盟: 日本フットサルリーグ/公益財団法人愛知県サッカー協会/愛知県フットサル連盟 : テバ製薬株式会社 : ウイダーinゼリー : スポーツデポ : 日本スポーツコート株式会社、ニチバン株式会社 : 株式会社 アシックス : 株式会社 ミカサ :・エスポラーダ北海道・バルドラール浦安・府中アスレティックFC・ペスカドーラ町田 ・湘南ベルマーレ・アグレミーナ浜松・名古屋オーシャンズ・シュライカー大阪 ・デウソン神戸・バサジィ大分 ※以上、Fリーグ加盟チーム ・フウガすみだ(東京都) ※第12回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ優勝 ・リンドバロッサ(京都府) ※第12回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ準優勝 正規腕時計販売店「A.M.I」にご来店の上、チェックインをして頂いた方、先着3組6枚様に「Fリーグ テバオーシャンアリーナカップ 2012」のペア観戦チケットをプレゼント!!  この度、愛知県名古屋市の正規腕時計販売店「A.M.I」は2012年8月23日(木)より開催される「Fリーグ テバオーシャンズアリーナカップ 2012」のイベントスポンサーとして大会協賛をします。  Fリーグ = 『日本フットサルリーグ』。 日本フットサル連盟により2007年に新設されたフットサルの全国リーグです。 そして今回の「テバオーシャンアリーナカップ」は日本フットサルリーグのリーグカップ戦であり、毎年夏季  に、名古屋市港区のテバオーシャンアリーナで開催されています。    : Fリーグ テバオーシャンアリーナカップ2012: 公益財団法人日本サッカー協会/一般財団法人日本フットサル連盟: 日本フットサルリーグ/公益財団法人愛知県サッカー協会/愛知県フットサル連盟 : テバ製薬株式会社 : ウイダーinゼリー : スポーツデポ : 日本スポーツコート株式会社、ニチバン株式会社 : 株式会社 アシックス : 株式会社 ミカサ :・エスポラーダ北海道・バルドラール浦安・府中アスレティックFC・ペスカドーラ町田 ・湘南ベルマーレ・アグレミーナ浜松・名古屋オーシャンズ・シュライカー大阪 ・デウソン神戸・バサジィ大分 ※以上、Fリーグ加盟チーム ・フウガすみだ(東京都) ※第12回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ優勝 ・リンドバロッサ(京都府) ※第12回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ準優勝 正規腕時計販売店「A.M.I」にご来店の上、チェックインをして頂いた方、先着3組6枚様に「Fリーグ テバオーシャンアリーナカップ 2012」のペア観戦チケットをプレゼント!! 

HUBLOT(ウブロ) ウブロとFIFAがワールドカップへのカウントダウンクロックを披露

 2013年6月12日、ブラジル・リオデジャネイロ(コパカバーナ海岸)にて、FIFA(国際サッカー連盟)の事務局長ジェローム・ヴァルケ氏、国連・ユネスコ大使でありFIFAワールドカップのウブロアンバサダーも務める サッカーの英雄ペレ氏、ウブロ会長のジャン‐クロード・ビバーらが参加し、ウブロが制作した 2014 FIFAワールドカップブラジル公式カウントダウンクロックの除幕式が行われました。 世界最大のスポーツイベント、FIFAワールドカップ開幕まで365日となったこの日に発表されたウブロの カウントダウンクロックは、64年ぶりにブラジルで開催される同大会への熱い期待を代弁するとともに、開催国として世界各地からの訪問者を歓迎するブラジルの誇りの象徴として、ブラジルの3大都市の中心部、 リオデジャネイロのコパカバーナ、サンパウロのブリガデイロ・ファリア・リマ通り、そして、ブラジルの偉大な 建築家、オスカー・ニーマイヤー氏による建築の遺産的都市でもある首都ブラジリアの有名なテレビ塔の隣に 設置されています。 これら3つのウブロのカウントダウンクロックは、もっとも著名な20世紀の建築家の1人であり文化の象徴的 存在、オスカー・ニーマイヤー氏がデザインし、FIFAワールドカップのオフィシャルウォッチおよびオフィシャルタイムキーパーであるウブロが制作しています。2011年末、コパカバーナにあるニーマイヤー氏の建築スタジオに、同氏、FIFA、そしてウブロが集まり最初のミーティングが行われた際、ニーマイヤー氏は、自国で開催されるFIFAワールドカップに関するプロジェクトを手がることに喜んでいました。このウブロのカウントダウンクロックは、同氏が2012年12月に亡くなる前に個人として手がけた最後のプロジェクトとなりました。 なお、この除幕式には、ブラジルのスポーツ大臣アルド・レベロ氏、リオデジャネイロ州副知事のルイス・ フェルナンド・ペサオ氏、リオデジャネイロ市長のエドゥアルド・パエス氏、オスカー・ニーマイヤーの孫息子 リカルド・ニーマイヤー氏、孫娘でオスカー・ニーマイヤー財団代表のアナルチア・ニーマイヤー氏らも 参加しました。 ウブロは、6月15日から30日まで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2013、および 2014 FIFAワールドカップブラジルのオフィシャルタイムキーパー、オフィシャルウォッチを務めています。選手交代や ロスタイムを表示するレフェリーボードには、HUBLOT(ウブロ)のブランド名が登場します。 HUBLOT公式ホームページはこちら   2013年6月12日、ブラジル・リオデジャネイロ(コパカバーナ海岸)にて、FIFA(国際サッカー連盟)の事務局長ジェローム・ヴァルケ氏、国連・ユネスコ大使でありFIFAワールドカップのウブロアンバサダーも務める サッカーの英雄ペレ氏、ウブロ会長のジャン‐クロード・ビバーらが参加し、ウブロが制作した 2014 FIFAワールドカップブラジル公式カウントダウンクロックの除幕式が行われました。 世界最大のスポーツイベント、FIFAワールドカップ開幕まで365日となったこの日に発表されたウブロの カウントダウンクロックは、64年ぶりにブラジルで開催される同大会への熱い期待を代弁するとともに、開催国として世界各地からの訪問者を歓迎するブラジルの誇りの象徴として、ブラジルの3大都市の中心部、 リオデジャネイロのコパカバーナ、サンパウロのブリガデイロ・ファリア・リマ通り、そして、ブラジルの偉大な 建築家、オスカー・ニーマイヤー氏による建築の遺産的都市でもある首都ブラジリアの有名なテレビ塔の隣に 設置されています。 これら3つのウブロのカウントダウンクロックは、もっとも著名な20世紀の建築家の1人であり文化の象徴的 存在、オスカー・ニーマイヤー氏がデザインし、FIFAワールドカップのオフィシャルウォッチおよびオフィシャルタイムキーパーであるウブロが制作しています。2011年末、コパカバーナにあるニーマイヤー氏の建築スタジオに、同氏、FIFA、そしてウブロが集まり最初のミーティングが行われた際、ニーマイヤー氏は、自国で開催されるFIFAワールドカップに関するプロジェクトを手がることに喜んでいました。このウブロのカウントダウンクロックは、同氏が2012年12月に亡くなる前に個人として手がけた最後のプロジェクトとなりました。 なお、この除幕式には、ブラジルのスポーツ大臣アルド・レベロ氏、リオデジャネイロ州副知事のルイス・ フェルナンド・ペサオ氏、リオデジャネイロ市長のエドゥアルド・パエス氏、オスカー・ニーマイヤーの孫息子 リカルド・ニーマイヤー氏、孫娘でオスカー・ニーマイヤー財団代表のアナルチア・ニーマイヤー氏らも 参加しました。 ウブロは、6月15日から30日まで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2013、および 2014 FIFAワールドカップブラジルのオフィシャルタイムキーパー、オフィシャルウォッチを務めています。選手交代や ロスタイムを表示するレフェリーボードには、HUBLOT(ウブロ)のブランド名が登場します。 HUBLOT公式ホームページはこちら