トーキョーカルチャート by ビームス菅原一剛写真展「DUST MY BROOM」

 トーキョーカルチャート by ビームス(原宿)において、2010年1月29日(金)~2月24日(水)の期間中、菅原一剛写真展「DUST MY BROOM」が開催される。   この展覧会は、写真家・菅原一剛氏の個展。菅原氏は、『ELLE』誌でデビューし、多くの広告写真や写真集、映画撮影監督なども手がけ、様々なテーマを神秘的・幻想的に写し出した作品で人気を集めている。   このたびの個展は、青森県を代表するリサイクル企業「青南商事」のゴミ(再生資源)を写真に収めたユニークな内容。リサイクル会社を訪れた菅原氏が、見渡す限りゴミの山が徹底的に分別されてゆく様子に爽快感とある種の美しさを覚え、夢中になって撮影したという作品が展示される。我々が普段考える“汚い”ゴミのイメージではない、再生する為に“大切にされている”存在感を湛えた再生資源の姿は、新鮮で美しく目に飛び込んでくるだろう。   会場となるトーキョーカルチャート by ビームス(原宿)は、過去30年に渡り世界中のファッション、カルチャー、ムーヴメントを日本に紹介してきたBEAMSが、“東京”から生み出されるアート、デザイン、カルチャーを世界に向けて発信すべく立ち上げたアートスペース。店内ではアート作品やデザインプロダクツなど、様々なグッズも揃っているので、ぜひあわせて足を運んでみたい。          トーキョーカルチャート by ビームス(原宿)において、2010年1月29日(金)~2月24日(水)の期間中、菅原一剛写真展「DUST MY BROOM」が開催される。   この展覧会は、写真家・菅原一剛氏の個展。菅原氏は、『ELLE』誌でデビューし、多くの広告写真や写真集、映画撮影監督なども手がけ、様々なテーマを神秘的・幻想的に写し出した作品で人気を集めている。   このたびの個展は、青森県を代表するリサイクル企業「青南商事」のゴミ(再生資源)を写真に収めたユニークな内容。リサイクル会社を訪れた菅原氏が、見渡す限りゴミの山が徹底的に分別されてゆく様子に爽快感とある種の美しさを覚え、夢中になって撮影したという作品が展示される。我々が普段考える“汚い”ゴミのイメージではない、再生する為に“大切にされている”存在感を湛えた再生資源の姿は、新鮮で美しく目に飛び込んでくるだろう。   会場となるトーキョーカルチャート by ビームス(原宿)は、過去30年に渡り世界中のファッション、カルチャー、ムーヴメントを日本に紹介してきたBEAMSが、“東京”から生み出されるアート、デザイン、カルチャーを世界に向けて発信すべく立ち上げたアートスペース。店内ではアート作品やデザインプロダクツなど、様々なグッズも揃っているので、ぜひあわせて足を運んでみたい。