HUBLOT(ウブロ) ウブロとFIFAがワールドカップへのカウントダウンクロックを披露

 2013年6月12日、ブラジル・リオデジャネイロ(コパカバーナ海岸)にて、FIFA(国際サッカー連盟)の事務局長ジェローム・ヴァルケ氏、国連・ユネスコ大使でありFIFAワールドカップのウブロアンバサダーも務める サッカーの英雄ペレ氏、ウブロ会長のジャン‐クロード・ビバーらが参加し、ウブロが制作した 2014 FIFAワールドカップブラジル公式カウントダウンクロックの除幕式が行われました。 世界最大のスポーツイベント、FIFAワールドカップ開幕まで365日となったこの日に発表されたウブロの カウントダウンクロックは、64年ぶりにブラジルで開催される同大会への熱い期待を代弁するとともに、開催国として世界各地からの訪問者を歓迎するブラジルの誇りの象徴として、ブラジルの3大都市の中心部、 リオデジャネイロのコパカバーナ、サンパウロのブリガデイロ・ファリア・リマ通り、そして、ブラジルの偉大な 建築家、オスカー・ニーマイヤー氏による建築の遺産的都市でもある首都ブラジリアの有名なテレビ塔の隣に 設置されています。 これら3つのウブロのカウントダウンクロックは、もっとも著名な20世紀の建築家の1人であり文化の象徴的 存在、オスカー・ニーマイヤー氏がデザインし、FIFAワールドカップのオフィシャルウォッチおよびオフィシャルタイムキーパーであるウブロが制作しています。2011年末、コパカバーナにあるニーマイヤー氏の建築スタジオに、同氏、FIFA、そしてウブロが集まり最初のミーティングが行われた際、ニーマイヤー氏は、自国で開催されるFIFAワールドカップに関するプロジェクトを手がることに喜んでいました。このウブロのカウントダウンクロックは、同氏が2012年12月に亡くなる前に個人として手がけた最後のプロジェクトとなりました。 なお、この除幕式には、ブラジルのスポーツ大臣アルド・レベロ氏、リオデジャネイロ州副知事のルイス・ フェルナンド・ペサオ氏、リオデジャネイロ市長のエドゥアルド・パエス氏、オスカー・ニーマイヤーの孫息子 リカルド・ニーマイヤー氏、孫娘でオスカー・ニーマイヤー財団代表のアナルチア・ニーマイヤー氏らも 参加しました。 ウブロは、6月15日から30日まで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2013、および 2014 FIFAワールドカップブラジルのオフィシャルタイムキーパー、オフィシャルウォッチを務めています。選手交代や ロスタイムを表示するレフェリーボードには、HUBLOT(ウブロ)のブランド名が登場します。 HUBLOT公式ホームページはこちら   2013年6月12日、ブラジル・リオデジャネイロ(コパカバーナ海岸)にて、FIFA(国際サッカー連盟)の事務局長ジェローム・ヴァルケ氏、国連・ユネスコ大使でありFIFAワールドカップのウブロアンバサダーも務める サッカーの英雄ペレ氏、ウブロ会長のジャン‐クロード・ビバーらが参加し、ウブロが制作した 2014 FIFAワールドカップブラジル公式カウントダウンクロックの除幕式が行われました。 世界最大のスポーツイベント、FIFAワールドカップ開幕まで365日となったこの日に発表されたウブロの カウントダウンクロックは、64年ぶりにブラジルで開催される同大会への熱い期待を代弁するとともに、開催国として世界各地からの訪問者を歓迎するブラジルの誇りの象徴として、ブラジルの3大都市の中心部、 リオデジャネイロのコパカバーナ、サンパウロのブリガデイロ・ファリア・リマ通り、そして、ブラジルの偉大な 建築家、オスカー・ニーマイヤー氏による建築の遺産的都市でもある首都ブラジリアの有名なテレビ塔の隣に 設置されています。 これら3つのウブロのカウントダウンクロックは、もっとも著名な20世紀の建築家の1人であり文化の象徴的 存在、オスカー・ニーマイヤー氏がデザインし、FIFAワールドカップのオフィシャルウォッチおよびオフィシャルタイムキーパーであるウブロが制作しています。2011年末、コパカバーナにあるニーマイヤー氏の建築スタジオに、同氏、FIFA、そしてウブロが集まり最初のミーティングが行われた際、ニーマイヤー氏は、自国で開催されるFIFAワールドカップに関するプロジェクトを手がることに喜んでいました。このウブロのカウントダウンクロックは、同氏が2012年12月に亡くなる前に個人として手がけた最後のプロジェクトとなりました。 なお、この除幕式には、ブラジルのスポーツ大臣アルド・レベロ氏、リオデジャネイロ州副知事のルイス・ フェルナンド・ペサオ氏、リオデジャネイロ市長のエドゥアルド・パエス氏、オスカー・ニーマイヤーの孫息子 リカルド・ニーマイヤー氏、孫娘でオスカー・ニーマイヤー財団代表のアナルチア・ニーマイヤー氏らも 参加しました。 ウブロは、6月15日から30日まで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2013、および 2014 FIFAワールドカップブラジルのオフィシャルタイムキーパー、オフィシャルウォッチを務めています。選手交代や ロスタイムを表示するレフェリーボードには、HUBLOT(ウブロ)のブランド名が登場します。 HUBLOT公式ホームページはこちら