東京ランウェイがNY進出 来年2月開催ファッションウィークに参加決定

「東京ランウェイ」が、2015年2月に行われるNYファッションウィーク 2015 AWに参加する。アートやテクノロジーを組み合わせ、「東京ランウェイ」ならではの進化したファッションを発信するという。  NYファッションウィーク 2015 AWで「東京ランウェイ」は、「TOKYO RUNWAY MEETS NEW YORK(東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク)」と題して、2月4日〜11日の期間中のいずれか1日に参加。オフィシャル会場のLincoln Center(リンカーン・センター)を舞台に、「DRESSCAMP(ドレスキャンプ)」「AULA(アウラ)」「HAN AHN SOON(ハンアンスン)」「DOUBLE STANDARD CLOTHING(ダブル スタンダード クロージング)」「FIG&VIPER(フィグ アンド ヴァイパー)」など7つの日本発ブランドを世界各国から集まったジャーナリストやバイヤーに向けて紹介する。ジャガー・ルクルトスーパーコピー来場見込みは約1400名。